美脚に!簡単にできるトレーニングやストレッチ、ピラティス

必見!運動嫌いな人が美脚になる姿勢のコツと歩き方

美脚に!簡単にできるトレーニングやストレッチ、ピラティス

 

 

脚やせと美脚作りは、まず姿勢です。

 

どうも!私は自称「美容と健康のリハビリトレーナー」です。
子供からお年寄りまでのリハビリ訓練のかたわら、日々の健康作りについて研究しています。
高齢者のリハビリのポイントは、正しい姿勢作りからなのですが、これは若い人たちの美容や健康にも関係します。
美脚作りを姿勢や歩き方からから考えましょう。

 

 

 

 

<美脚の敵、悪い姿勢とO脚やX脚>

 

美脚作りには、まず良い姿勢作りからです。
脚も姿勢の一部です。悪い姿勢では決して美脚にはなれません。
では、女性によく見られる悪い姿勢を見てみましょう。

 

1,腰椎の前弯が目立つタイプ
腹筋などの体幹筋力が弱い女性には、腰椎が前弯しやすい方が多い様です。
このようなタイプを、よくあひる尻などとも呼びます。
おしりは丸くてかわいいのですが、骨盤が前傾しやすいため股関節が内旋(内側へ回旋)しやすくなります。
そのため、O脚になったりX脚になりやすくなるのです。
また、このタイプの方は、膝がやや反り気味になる反張膝(はんちょうひざ)にもなりすいので、将来膝を痛める可能性もあります。

 

2,腰椎前弯と猫背が目立つタイプ
腰椎の前弯に加えて、猫背傾向の方もいますね。
体幹筋力が弱いと背中を真っすぐ伸ばし続けることが難しくなりますので、無意識のうちに猫背となります。猫背は、本来背骨に近いところにある肩甲骨が胸郭の側面の方にずれてきます。
上半身の姿勢が悪いとバストが美しく見えませんし、肩こりや頭痛の原因ともなります。
姿勢を真っすぐ保つ筋肉を抗重力筋とも言いますが、悪い姿勢ではこれらの筋肉が休んだ状態なので、基礎代謝も低下しやすくなります。

 

3,腰椎がフラットタイプ
痩せ気味の方によく見られます。
姿勢にメリハリがありませんので、女性としての魅力が半減ですね。
お尻が垂れ気味となりますので、脚が短く見えてしまう残念な特徴があります。
腰椎の前弯が不足すると重心も沈みがちとなりますので、老けて見えることが多いです。

 

以上が、女性にありがちな代表的な姿勢です。
あなたは、どの姿勢にあてはまりますか?よく考えみてください。
そして、姿勢が悪いと自覚したあなた、この先を読まないと後で後悔することにないますよ。

 

 

 

 

<美脚に効く良い姿勢とは>

 

美脚によい姿勢とは、正しい重心線の位置を意識する姿勢です。
立っていいる時だけではなく、座っている時も重心線を意識します。

 

重心線とは、横から見た場合、耳ー肩ー股関節ーくるぶしを通過します。
真っすぐ立った時にこれらが一直線になるように意識します。

 

座っている時もほぼ同様で、耳ー肩ー坐骨が一直線になるようにします。
簡単なようで、長く保持することが難しいかもしれません。
しかし、なるべくいつも意識するようにすると自然と身につきます。

 

このような姿勢を保持することにより、先ほど述べた体幹の抗重力筋を常に使うことになります。これは、日常の中で体幹の筋トレをすることになりますので、基礎代謝が自然と高まりダイエット効果も期待できます。
試しに、両手をウエストのくびれの部分においてこの姿勢をとってみてください。
ちょうど腹横筋というお腹のコルセットのような筋肉が収縮して、ウエストが引き締まるのがわかります。
慣れないうちは大変と思いますが、これが筋トレ代わりと思えば頑張れますね。
結果的には肩こりの解消にもなります。

 

 

<良い姿勢での歩き方>

 

今の、重心線を意識した正しい姿勢を使って歩いてみましょう。
歩く時はかかとから接地しますが、足の裏がペタっとついた状態(フットフラットといいます)の時に、先ほどの重心線を意識します。
この時はほぼ片脚立ち状態ですので、やや難しいです。そして、重心線が前に抜けるのと同時につま先で軽く蹴って、反対側の脚を振り出して同じようにかかとから接地します。
文章で書くと、とても難しいのですが、要は片脚に体重が乗った時に先ほどの重心線を意識するということです。
初めての方は、きっとこの姿勢で歩くだけでもきつく感じると思います。
つまり、それだけエネルギーが消費されやすいということですね。

 

このように姿勢を意識して歩くことにより、次第に体幹の筋力がついてきますので、美脚の敵とも言える悪い姿勢が自然と改善されます。

 

 

美脚に!簡単にできるトレーニングやストレッチ、ピラティス

 

 

美脚に関して、次の記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

【暴露!】EMSマシンボディカルの評判や口コミ、効果、通販での購入方法は?

 

 

<まとめ>

 

1,「美脚の敵、悪い姿勢とO脚やX脚」のまとめ
美脚作りはまずよい姿勢から。
自分の姿勢のタイプを確認してみましょう!

 

2,「美脚に効く良い姿勢とは」のまとめ
良い姿勢とは、重心線を意識した姿勢。
立っている時だけでなく、座っている時も意識できるように心がけましょう。
きついエクササイズの代わりと思えば楽なものです。

 

3,「良い姿勢での歩き方」
良い姿勢を歩き方にも生かしましょう。
基礎代謝と筋力が向上しますので、ダイエット効果と美脚効果が期待できますよ。